InUse MRM:機器メーカー向けIIoTプラットフォーム

 

機器の性能向上、革新的な新サービスの提供、競合との差別化、新たな収益の獲得、保証期間を超えた顧客との強い関係維持など機器メーカーが直面する課題は数多くあります。

InUse MRM (Machine Relationship Management) 産業IoTソフトウェアは、様々な接続サービスを通じ、顧客パフォーマンスを向上する一方、マシンをカスタマーエクスペリエンスの中心に据えることで、これらの課題への対応を支援します。

マシンを顧客との関係構築の中心に据える

InUse MRMは、顧客先に設置したマシンからのデータを活用し、専用のウェブアプリケーションを通じて新しいデジタルサービスを迅速に提供することで、アフターサービスチームと顧客生産現場との密接な関係強化に貢献します。

InUse MRM IIOTプラットフォームが機器メーカーにもたらすもの

すぐに使える統合ソリューション

コネクティビティ、サイバーセキュリティ、クラウド機能、アルゴリズム、ウェブアプリケーションなど、IoTプロジェクトに必要なすべての技術を組み込み、迅速な生産立ち上げを実現します。

誰でも気軽に使えて、お客様自身で設定が可能

サービスモデルの構築、アプリケーションの管理にコーディングスキルが不要なため、複数部署への展開が容易で、外部からスキルを招へいする必要性を低減します。

短期間での立ち上げを実現

6~8週間で、運用可能な機能的ソリューションを実現、市場投入までの時間はわずか数カ月です。

貴社のカラーを備えたアプリケーション

ホワイトラベルとして提供することで、貴社のカラーを反映したコンテンツ(お客様による自律的なカスタマイズが可能)や外観(ロゴ、ネーミング、ブランドカラーなど)を備えたアプリケーションを顧客に提供いただけます。

どこからでも対応可能

多言語対応で、ユーザーの言語で直接コンテンツを共有、お客様の日常業務をより快適にします。

新しいサービスの提供

SaaS モードで利用いただけるInUse MRM は、顧客のニーズに合わせてカスタマイズされた幅広いデジタルサービスを設計・開発・展開するための統合された安全な環境を提供します。

スマートパフォーマンス

接続機器全体を通じたパフォーマンスの状況を統合的に把握し、長期的なトラブルやパフォーマンスの低下を招いている機器を簡単に特定できます。

このアプリケーションで提供されるさまざまなビューを通じて、アフターサービス担当者は必要なレベル(生産ライン、マシン、マシンサブセット)で状況を分析し、前もって顧客にアドバイスできます。

さらに、接続機器から自動的にパフォーマンスレポートや故障分析が提供されるため、すべてのチームの貴重な時間を節約することができます。

詳細について

デジタル・コラボレーション

InUse MRMでは、様々なな機能の提供を通じ、機器メーカーとその顧客だけでなく、異なるチーム間のコラボレーションを促進します:コメント、タスク計画と割り当て、リモートビデオアシスタンス、ユーザーグループなど。

さらに、このソリューションにより、インシデント管理プロセスを完全にデジタル化でき、情報共有と生産インシデントの迅速な解決を促進します:インシデント報告、割り当て、措置報告、顧客承認、ERPやスペアパーツカタログとの同期機能など。

 

詳細について

スマートメンテナンス

マシンのダウンタイムを抑えることは、現場での機器の性能を向上させる上で重要な課題です。InUse MRMで機器の高リスク挙動をモデル化することで、機器メーカーは顧客の保守能力を引き上げ、顧客による、様々なレベルでの最良の保守オペレーションを提言できます。

  • 生産サイクルに基づいた予防保全による、最適な機器の稼働条件の維持
  • 対象機器をリアルタイムで自動診断することで、故障後のマシン復旧時間を劇的に短縮
    (事後保全)
  • 長期間にわたる緩やかな偏差の検出と故障予測による機械の稼働率向上

詳細について

未来のカスタマイズサービス

機器は一台一台異なるため、顧客に最良のエクスペリエンスを提供するには、高度なサービスが必要となることがあります。そのため、InUse MRMに組み込まれているStudioでは、個々の機器に特化したサービスを、お客様自身またはInUseのカスタマーサクセスチームの協力のもと、自由に作成いただくことが可能です。

 

詳細について

InUse MRMで先手を打つ

 

InUse MRMは、多くのメーカー様にとって、EaaS(Equipment as a Service)変革にむけた重要な第一歩となります。顧客先の機器に接続することで、使用状況を正確に測定し、専用アプリケーションを通じて新しいサービスをわずか数カ月で市場に投入、機器の性能をコミットできます。これにより、競合他社を引き離し、競争の先を行くことができます。

想定外の機器の停止を回避:
Pellenc STの事例

InUse MRMソリューションの導入により、廃棄物仕分け機の製造を専門とするフランスの機器メーカーPellenc STが、いかにして顧客パフォーマンスを向上させ、循環型経済へのコミットメントを強化することができたかについてご確認ください。

詳細について